--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/452-b0c47b62

04

11

コメント

俺が勝手に反省するブログ

離婚した直後は、子どもたちのためにできるすべてのことをしないといけないと思っていた。
なにがなんでもこいつらのために生きてやろうみたいな感じでね。

でも、なんていうか、自分のやっていることが
子どもたちが望んだことじゃないっていうことがなんとなくわかったっていうか、
それよりも「おいしいごはん食べさせてくれ」って言われてるようだったので、
仕事に打ち込むようになった。

簡素な食事に少しずつ彩りが加わると、子どもたちも体をうんと動かして遊ぶようになり、
自然と明るく、楽しく生活していってくれたと思う。

夜布団に子どもたちを連れていくと、ちょっと長めの本を読んだりしていたんだけど、
下の子二人は、読み始めると5分で眠りについてしまうので、
最後まで聞いているのはお姉ちゃんだけだったな。
ナルニア物語全巻読むのに3ヵ月くらいかかってたと思うんだけど、
仕事が遅いと読んであげられなかったから、
途中で話しがわからなくなったりしたっけなー。

他人のために何かをしようとしたとき、
最初に絶対聞かないといけないことがある。
それは、何をしてほしいかっていうことだ。
遠慮して、何もないよ大丈夫だよって言われたときは、細心の注意を払う必要があると思う。
望んでないことをしてしまう恐れがある。

PTAで呪文のように繰り返される「子どもたちのために」っていう言葉は
個人的には嫌いだ。

○○のためにって言い出すやつは、たいがい失敗するか中途半端に終わる。

だからきちんと言葉にするのであれば、ちょっと言い換える必要があると思う。

「子どもたちと一緒にいたいから頑張る。」

頑張るときは、常に自分に問いかけるべきだと自分は思う。

これならば、子どもたちも頑張ってと声をかけてくれるだろう。


久しぶりに離婚直後のことを思い出したら、いろいろなことを思い出した。
ちょっとGEOに行って、DVDでも借りてこよーっと。
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/452-b0c47b62

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
65位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。