--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/361-60406985

03

21

コメント

地震のことはだいぶ落ち着いてきたのかな?今日も揺れてるけど

毎日毎日ニュースで地震関連のことを報道していて、
なんだかなーと思っていたのですが、
NHKが昨日バクマン。を放送していたので、
少しは沈静化してきたのかなとも思います。

おとといくらいから?支援物資が届いたニュース等も始まり、
支援も本格化。
雪の降る寒い週末ですが、東北のみなさんに負けないように
がんばりたいものです!


そんな中で、昨日たまっていた日経新聞をまとめ読みした感想を。

ためられていたのは、地震前日の3/10からです。
3/10、11の朝刊はいつもどおりの、とりとめのない記事だったのですが、
地震発生後からは連日地震の記事でほぼ一色。

経済の新聞なので、経済へ与えられる影響などがいろいろ書いてありました。
記事の内容のほとんどは、ニュースサイトやツイッターなんかで
知っている内容でしたが、
この新聞をまとめて読み終わった感想は、

「なにこれ、超怖い」

でした。

リアルタイムに震度5を体感し、
帰宅困難な状況に合いながらなんとか帰宅し、
ニュースなどをブログにアップしていましたが、
この日経新聞を読んだ限りでは、
怖くて仕事にならないレベルの恐怖を感じました。

新聞テレビしか見ない50代、60代以上の世代からすれば、
この恐怖と向かい合っていままでやってきたのかと、
同情の念がわいてきました。

新聞には、惨劇の様子と、政府の対応しか書かれていません。
ツイッターのように、安否確認がとれた!などと
嬉しいニュースはまったくと言っていいほどありません。

がれきの山や、食料不足への懸念など、
不安になるような「事実」のみが伝わり、
安堵する瞬間がほとんど無いように思いました。

これじゃ、食料調達やガソリン調達に動いてしまった
おじさま、おばさま方を怒れないです。


報道って、こんなものでしたっけ?

テレビで事実しか伝えていない報道特別番組は、
はっきり言えば、NHKだけで十分な内容でしたし、
局の特徴とかって、ぜんぜんないんですね。

かといって、他の情報源を求めない世代にアプローチするのは
すごく難しいし、無駄な気もします...

だけど、その世代の人口が、
すごく影響力のある人数なので、それが問題なのかも..

なんとかならないんでしょうかね。

関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/361-60406985

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
72位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。