--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/291-5a7f9cf2

12

09

コメント

第65号「SNSは一つになるのか」

先日、音楽系SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の
MyspaceがFacebookとのデータ連動を発表しました。

TECH SEVEN
FacebookとMyspaceが提携を拡大 MySpaceの役割が明確に
http://techse7en.com/archives/1669717.html
*****************************
11月18日12時(米国時間)、FacebookとMyspaceが
前代未聞の共同発表を行い、提携を拡大することを発表した。
MySpaceは「Facebook connect」をサイトに設置し、Facebookとの連携を強化する。
*****************************

そして、YahooとZOZOTOWNの提携が発表されました。

ZOZOTOWNを「オープンに」 ヤフーとスタートトゥデイが提携
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1011/24/news116.html
*****************************
ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営する
スタートトゥデイとヤフーは11月24日、提携したと発表した。
ZOZOTOWNの商品を「Yahoo!ショッピング」から検索できるようにするほか、
「Yahoo!ウォレット」を使った決済に対応するなど、
両社のサービス同士で連携する。
*****************************

各サイトでは、すでにTwitterとの連動も行っており、
今後はますますサイト間での連携が強まっていく傾向にあるようです。

mixiのvoiceはTwitter機能のトラブルに悩まされているようですが..


一方、Google Appsを始めとして、法人からも個人からも絶大な支持を受けているGoogleさんは、
巨大な利用者層に向けて、ショッピングやらお店探し、翻訳などなど、
ありとあらゆる情報向けサービスを提供しようとしているようです。

Googleの使い方
http://www.google.com/appserve/dekirukoto/

Googleは「オープン」という合言葉を武器に、
ある特定のタグやスクリプトを使用することで、
自社のAPIや検索エンジンのボットにより、
そのホームページが恩恵を受けられるようにしています。

そのため、無料で巨大な市場に参入することができるGoogle APIは、
戦略価値があまり高くなくても、

「とりあえずやっておく」

という意味でも、広く認知されています。



さて、SNSはどこもかしこも同じような機能や仕組みが目立ち始めたのですが、
そんな中、モバゲーを運営しているDeNAは、公正取引委員会の調査を受けたようです。

cnet JAPAN
ネット関連株に激震--公取のDeNA立ち入りで対照的に動いた2社の株価
http://japan.cnet.com/news/commentary/story/0,3800104752,20423889,00.htm
*****************************
12月8日昼、ネット関連株に激震が走った。
モバイル向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「モバゲータウン」を
運営するディー・エヌ・エー(DeNA)に、
公正取引委員会が独占禁止法違反の容疑で立ち入り検査したことが明らかになった。

DeNA株は同日午後の取引で急落。

午前11時の前場取引終了時点で前日比32円高(1.2%高)の2732円だった株価は
後場には同297円安(11.0%安)の2403円まで一気に下げた。

値下がり率は東証1部市場の値下がり率5位となり、
売買代金は時価総額11兆円のトヨタ自動車や同3兆円のソフトバンクを上回りトップとなった。
*****************************


自社のユーザを増やすことに主眼をおけば、
当然囲い込みが始まります。

もちろん囲い込みによって利益がある場合も多いですが、
ユーザは1つのSNSを使い続けているわけではなく、
複数のサイトのメリットを見ながら使っています。

なので、自分のところだけではなく、
他のサイトを使っているユーザをどれだけこちらも使ってもらえるようにするか、
というところが、課題になるのではないでしょうか。



さて、今日のキーワードは、SNSは一つになるのかですが、
その可能性はないでしょう。

そもそもビジネスモデルの分だけ、
またはカテゴリの分だけSNSは広がりを見せていくと思います。

最近はシステム制作時においても、
FacebookやTwitterとの連動は、要件の中に入ってくるほど認知度が高いため、
うまく連携することで、
ホームページに訪れる人が増えるといいなぁと思います。



最後に、今日のキーワードから私が連想した課題を
まとめています。
もしよければ、みなさんも一緒に考えてみてください。

考えた内容を僕宛て(vac@sheep.dog.cx)に送ってくださるとうれしいです!
できる限り個別に返信させて頂きます。

☆本日出た課題( ゚Д゚)⊃旦

・SNSでやりにくいことはなにか
・ビジネス向けSNSについて調査
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/291-5a7f9cf2

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
908位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
64位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。