--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とおりすがりー

たすかりました!

02

24

15:15

miya

検索一発でこのサイトに行きあたり、参考にさせて頂きました。

詳細が書かれていてとても親切!!
これだと自分の身には付かないのだけど・・・

非常に助かりました。
ありがとうございました!

05

10

18:34

yucha

私も助かりました。
とっても有用な情報ですね!

06

03

11:40

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/266-1d7fecdc

12

01

コメント

CakePHP 1.3.6 PCRE has not been compiled with Unicode support.

CakePHP 1.3.6のインストール時に見なれない黄色バーが出ました。

「PCRE has not been compiled with Unicode support.」

ということで、調べたら、
CentOS5系でPCREのUnicode properties supportがないと、ダメらしい。



(´・ω・`) < Oh...




とりあえずPCREってなんだよということで
以下Wikipediaより

PCRE
http://ja.wikipedia.org/wiki/Perl_Compatible_Regular_Expressions

PCRE (Perl Compatible Regular Expressions) は、Perl5 互換の正規表現をC言語で実装したライブラリである。
BSDライセンスで配布されている。
元は、MTAであるEximのために書かれたものであったが、
現在では、Apache、Postfix、Nmap、Safari、Maildropなどをはじめとした多数のソフトウェアに組み込まれている。




ふーん....



それでは、さっそく関連サイトを調べて実行

俺のひとり言
 http://www.mycurse.net/linux%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E6%A7%8B%E7%AF%89/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0/pcre-has-not-been-compiled-with-unicode-property-support/


りでぃすとりびゅ~しょん
 http://www.redistribution.cc/blog/20100301_1510.html


No route to …
 http://www.routefrog.com/blog/?p=332



まずは確認。

# pcretest -C
PCRE version 6.6 06-Feb-2006
Compiled with
UTF-8 support
No Unicode properties support
Newline character is LF
Internal link size = 2
POSIX malloc threshold = 10
Default match limit = 10000000
Default recursion depth limit = 10000000
Match recursion uses stack



「No Unicode properties support」ということで
対応開始!

# wget ftp://ftp.redhat.com/pub/redhat/linux/enterprise/5Server/en/os/SRPMS/pcre-6.6-2.el5_1.7.src.rpm

# rpm -ivh pcre-6.6-2.el5_1.7.src.rpm



編集する

# vi /usr/src/redhat/SPECS/pcre.spec

↓ひらいた中で、太字部分を追加
%configure --enable-utf8 --enable-unicode-properties


リビルド

# rpmbuild -ba /usr/src/redhat/SPECS/pcre.spec
# rpm -Uvh /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/pcre-6.6-2.7.x86_64.rpm



再起動して確認

# service httpd stop
# service httpd start

# pcretest -C
PCRE version 6.6 06-Feb-2006
Compiled with
UTF-8 support
Unicode properties support
Newline character is LF
Internal link size = 2
POSIX malloc threshold = 10
Default match limit = 10000000
Default recursion depth limit = 10000000
Match recursion uses stack



これで対応完了!!

画面を見ると、オールグリーンになりましたー。

cakphp1_3_6_install.jpg


さぁこれで完了!
でもこれ毎回やるのはやだなぁと思いました。

どなたか同じことをつぶやいている人はいないかなぁと思っていたら、
対応方法を載せている方がいらっしゃいました!!!

Ryuzee.com
 http://www.ryuzee.com/contents/blog/2274


alphaNumericのvalidationがPCREを使用しているそうなので、
この部分を正規表現に修正して、
環境依存を少なくします。

cake/libs/validation.phpの該当箇所を修正です。

function alphaNumeric($check) {
  $_this =& Validation::getInstance();
  $_this->__reset();
  $_this->check = $check;

  if (is_array($check)) {
    $_this->_extract($check);
  }

  if (empty($_this->check) && $_this->check != '0') {
    return false;
  }
  //$_this->regex = '/^[\p{Ll}\p{Lm}\p{Lo}\p{Lt}\p{Lu}\p{Nd}]+$/mu';
  $_this->regex = '/^[a-z\d]*$/i';
  return $_this->_check();
}

太字部分を追加、既存ソースはコメントにしました(僕はソースを残す派なので)



正規表現でおk!



これで大丈夫かなとおもいつつも、

preg_matchやpreg_replaceで\pとか使おうとするとPHP Warningが出ます。


とのことなので、他の環境を構築する際にも
PCREのアップデートは必要なのかなーと思ってみたり...

関連記事
スポンサーサイト

とおりすがりー

たすかりました!

02

24

15:15

miya

検索一発でこのサイトに行きあたり、参考にさせて頂きました。

詳細が書かれていてとても親切!!
これだと自分の身には付かないのだけど・・・

非常に助かりました。
ありがとうございました!

05

10

18:34

yucha

私も助かりました。
とっても有用な情報ですね!

06

03

11:40

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/266-1d7fecdc

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
49位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。