--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/220-fb09b533

11

17

コメント

第48号「ERPを導入するタイミング」

ERPとは?(e-wordsより抜粋:http://e-words.jp/w/ERP.html)
******
ERP【Enterprise Resource Planning】企業全体を経営資源の有効活用の観点から統合的に管理し、経営の効率化を図るための手法・概念、およびこれを実現するITシステムやソフトウェアのこと。これを実現するための統合型(業務横断型)業務ソフトウェアのパッケージ製品のことを「ERPパッケージ」と呼ぶことがある。
******


ERPパッケージの主な機能は、以下の通りです。

・取引先管理 仕入先、顧客(販売先)、従業員の管理 各取引先の与信情報を、販売管理、購買管理の機能と連動して管理するなど。

・購買管理 商品の見積、発注、仕入(受入)などの管理。

・販売管理 商品の受注、在庫の予約(引当)、出荷、請求などの管理。

・製品管理 材料を含む、取り扱っている製品の管理。

・在庫管理 製品の受入による在庫の増加、出荷による在庫の減少などの管理。

・その他 各データの帳票出力や財務諸表の出力などなど



企業を中心に、出入りするモノ・カネ・ヒトを管理できるようになります。



ERPパッケージの導入時期は、私は2通りあると思います。

1つは、その企業ができてから、ある程度落ち着いてきたころ。起業から1年から2年くらいのころではないでしょうか。

このころは、特に新規のお客様も多いので、販売や契約の数が増えてきます。そういう状況のうちにデータをそろえておくことで、翌年以降の戦略として、データが大いに役立つでしょう。

2つは、企業の見直しをする段階にきているとき。近年の人材の流動化などにきちんと対応するべく、営業活動や販売・在庫などが、どの社員にも一目でわかるようになれば、問題点の共有や改善もスムーズにいくのかなと思います。



上述した2つのタイミング以外の企業はどうでしょうか。ERPパッケージを導入するメリットは確かにありますが、それまでの仕事の流れを変えてしまう可能性のあるERPパッケージを導入するのには、ある程度の調査や社内の協力が必要です。

管理するにも、管理されるにも、まずは使いやすいERPパッケージやBIツールが揃ってくるといいですね。

オープンソースのERPパッケージは今のところ2つ。ADempiereとCompiereです。





さて、話しは変わりますが、弊社もそろそろERP導入かなというタイミングにさしかかってきました。

ただ、IT系の会社なのにERP?と思ったので、具体的に欲しい機能をあげてみます。

・稟議・日報報告・スケジュールの予定/実施状況・顧客情報管理・収支報告・中期計画書の閲覧・資産や機器などの管理・勤怠管理・社員情報の管理・文具や備品などの発注・請求書の自動印刷・Wiki形式の共有情報



社内のシステムなので、本当はもっともっと欲しい機能はありますが、まずはこれくらいできればいいかなと思います。

年内にオープンソースを導入するか、それとも自分でシステムを作ってしまうか検討中です。



最後に、今日のキーワードから私が連想した課題をまとめています。もしよければ、みなさんも一緒に考えてみてください。

考えた内容を僕宛て(vac@sheep.dog.cx)に送ってくださるとうれしいです!できる限り個別に返信させて頂きます。

☆本日出た課題( ゚Д゚)⊃旦

年内にERPを導入しよう。


関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/220-fb09b533

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
628位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
51位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。