--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/204-f38c10ae

07

19

コメント

第29号「定時帰り」



月末に祖母の家にお邪魔することが決まり、いとこのお兄さんに、同じ日に来れば楽しいのにと思い連絡してみました。

いとこのお兄さんも同業のシステムエンジニアで、現在クライアントのオフィスに出向中。

「月末に1日有給か代休とれば、2泊3日行けるんじゃない?」

「今月もう休みとってしまったので」

ちょっと期待していたので、残念です。



今日夕ご飯を食べながら、ケンミンSHOWを見ていたのですが、岐阜県では8の付く日は定時にあがるそうです。岐阜県はすごくよい県のように聞こえますが、定時で帰るのって普通です。

日本の企業では、なんであんなに定時になっても社員が帰らないのか。

「定時 帰る」というキーワードで検索すると、

・定時で帰る仕事術・定時で帰ると非社会人・定時で帰ると無視される

といった、目を疑いたくなるようなタイトルが並んでいます。

なんとなく、思いついたことを書いてしまいますが、

 "定時に帰る=悪"

なのではなく、

 "仕事ができない人が定時に帰ってしまう=悪"

という考え方が前提にあり、自分の仕事をきっちり終わらせたい→残業しても仕事を終わらせるとなってしまっているように思います。



昔、出向先で私が考えていた持論なのですが、

・自分しかできない仕事→どんなに辛くても残業して前倒しで終わる・誰でもできる仕事→優先度が低いようなら早い段階で他の方にやってもらう

お願いされたからといって、全部抱え込む必要はないと思います。依頼してきた人が、私をご指名であるならばともかく、誰でもいいのであれば、自分を酷使して対応しなくてもいいはずです。

しかし、チームメンバー(同僚)全員が毎日残業している場合ではこの持論は展開できません。それは単純に労働力が不足しているか、もしくは効率が悪いから全員が毎日残業することになっています。

管理職や経営層がきちんと対応すればすぐに解決できる問題なのですが、人件費を考えると、今の人数で残業するほうが、経費が安いことも考えられます。

社員が全員毎日残業なんていうことにならないように、しっかりと管理・経営していきたいとあらためて思いました。私が率先して実践することで、会社の雰囲気として、定時に帰ることが当たり前にしてもらいたいです。

特に、売上のノルマなどが絡んでくると、残業してでも売上を伸ばしたくなってしまうようなので、残業しなくても売上を伸ばせるようなチームを作ることも、自分の仕事なのだなと思います。



今日のキーワードの最後に、ティータイムでちょっと思いつける質問を用意しました。よければ、考えてみてください♪考えた内容を僕宛て(vac@sheep.dog.cx)に送ってくださるとうれしいです!できる限り個別に返信させて頂きます。

☆本日のティータイム( ゚Д゚)⊃旦

「有給休暇を取るために、努力していることは?」「代休は何日分たまっていますか?」


関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/204-f38c10ae

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
749位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
60位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。