--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/181-22016fdb

06

28

コメント

第8号 「ライセンス」

フリーのフレームワーク(プログラム)やデータベースを利用する際に、気をつけなければならないライセンスのうち、商用も可能で、かつ、無料で利用してよいとしているライセンス形態をまとめてみました。

Wikipediaや各種サイトからの転載ですので、もし間違いがあれば指摘をお願いします。

【ライセンスフリー】ソフトウェアなどについて、その著作権者が第三者の自由な再利用を許諾したもののことである。ライセンスフリーも、使用権であるライセンス契約の1形態であるといえるが、ライセンスフリーであるソフトウェアについては何らの使用許諾を得ることなく使用することができる。

【MITライセンス】コピーレフトでは無く、オープンソースであるか無いかに関わらず再利用を認めている。このソフトウェアを誰でも無償で無制限に扱って良い。但し、著作権表示および本許諾表示を、ソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載しなければならない。作者または著作権者は、ソフトウェアに関してなんら責任を負わない。

※コピーレフトとは、著作権を保持したまま、二次的著作物も含めて、 すべての者が著作物を利用・再配布・改変できなければならないという考え方

【GPLライセンス】オープンソース・フリーソフトウェア用のライセンス。コピーレフト。著作権表示を保持しなければならず、無保証である。GPLライセンスのオープンソース・フリーソフトウェアは、誰でも自由に複製・改変・頒布することが許可されている。GPLライセンスのソフトウェアやプログラムを使用した場合、その制作物もGPLライセンスで配布しなければならない。

【BSDライセンス】オープンソースソフトウェアで使用されているライセンス。「無保証」であることの明記と著作権およびライセンス条文自身の表示を再頒布の条件とするライセンス規定。この条件さえ満たせば、BSDライセンスのソースコードを複製・改変して作成したオブジェクトコードを、ソースコードを公開せずに頒布できる。著作権表示、ライセンス条文、無保証の旨の三点をドキュメント等に記載さえしておけば、BSDライセンスのソースコードを他のプログラムに組み込み、しかも組み込み後のソースコードを非公開にできるため、再配布時のライセンス条件を制限するGPLに比べ、商用化及び標準規格の制定に利用しやすいライセンスである。

【CCライセンス】著作物の流通を促進する非営利団体であるクリエイティブ・コモンズ(CC:Creative Commons)が発行している、著作物の取り扱いをインターネット上で明示的に表示する利用許諾方式(ライセンスシステム)。法律や技術に関する専門的な知識がなくても、簡単な4つのアイコンを選択し、組み合わせることで誰でも自分の創造物(原著作物)を自由に、自分の好きな条件でインターネットを通じて世界に発信することができる。CCライセンスの基本となる4つのアイコンは、原著作者のクレジットを表示を義務付ける「表示」アイコン、原著作物を改変した場合、原著作物と同じ条件下で頒布することを許可する「継承」アイコン、原著作物の改変を禁止する「改変禁止」アイコン、原著作物の営利目的での使用を禁止する「非営利」アイコンで構成される。



ライセンスの確認はもはやオープン系のプログラマにとって、必須の確認事項ともいえます。もし規約に反した利用をしていた場合、速やかに対応して頂きたいです。

ソフトウェアの不正利用など、最近でもソフトウェアライセンスに関連した裁判なども多いと聞きます。判例を一部紹介しているサイトがありましたので、よければ見てみてください。http://www.kpmg.or.jp/resources/newsletter/risk/fas/200508/01.html



プログラムも著作物なので、何もライセンスを表記していない場合は、著作権の「無方式主義」というものが適用され、それを作成した本人の著作物になります。

委託契約時の著作権に関する記載は、いろいろとお客様との間で協議が必要な場合も今後は多くなりそうなので、配布・編集可能な所有権の譲渡を行うという内容がいいのではないかと感じています。契約書一つ書くにしても、いろいろ勉強しないといけないことが多いですが、だからといって手を抜かず、主張すべきところは主張しなければ、あとあと問題になった場合に余計に苦労すると思います。



今日のキーワードの最後に、ティータイムでちょっと思いつける質問を用意しました。よければ、考えてみてください♪考えた内容を僕宛て(vac@sheep.dog.cx)に送ってくださるとうれしいです!できる限り個別に返信させて頂きます。

☆本日のティータイム( ゚Д゚)⊃旦「契約書に記載する著作権の項目で、こんな記載内容になりましたというものがあれば、ぜひ教えてください」「今回取り上げたもの以外で、これは覚えておいたほうがよいというライセンスはありますか?」


関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/181-22016fdb

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
78位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。