--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/116-e87854c8

10

10

コメント

イクメン 育児をする男性が急増中??

イクメンとは?

日本語俗語辞書より抜粋
http://zokugo-dict.com/02i/ikumen.htm

育児を積極的に率先して行う男性、育児を楽しんで行う男性を意味する。産休による出産後、女性が引き続き育児を行うのが一般的であった。これに対し、男性が育児休業基本給付金といった制度を利用し、育児休暇をとって積極的に育児を行う男性が増えた。こういった男性を賛美する言葉として出来たのがイクメンである。ただし、休暇をとって育児をしたい男性は多いものの、収入(給与)が下がる、会社の評価が低くなるといった理由から、まだまだ日本における事実上のイクメンの数は少ないのが現状である。




「イクメン」「カジメン」といった、
育児をする男性や、家事をする男性といった造語が増えているようですね。
イクメン育成講座なども順調なようでして...


データを紹介します。

結婚を望んでいる女性の5割以上が、
育児や家事を男性にしてもらいたいと考えているようです。

男女共同参画白書 平成16年度調査結果
http://www.gender.go.jp/whitepaper/h16/danjyo_hp/danjyo/html/column/col01_00_03_02.html


家事・育児への協力は結婚相手の重要な条件
 高学歴,高収入,高身長を表す「3高」という言葉が流行した時代もあったが,今や学歴や容姿よりも,家事や育児に協力してくれることが,女性が重視する結婚相手の条件となっている。国立社会保障・人口問題研究所「第12回出生動向基本調査」(平成14年)によると,女性が結婚相手の条件として重視する項目として「家事・育児に対する能力や姿勢」を挙げる者の割合は,前回調査より大きく増加してほぼ6割に達し,最多の「人柄」に次いでいる。




20年くらい前までは、
会社優先で育児や家事なんてそっちのけという方が多かったので、
このようなことが言われてきていたのだと思います。

仕事はすればするほど儲かり、
終身雇用のおかげで出世欲もあった時代では、
こういう風潮があったとしてもおかしくないと思います。


さてさて、ここで私が女性のみなさんにひとつ質問があります。

「家事や育児を分担したら、なにができると思いますか?」


妊娠してから出産するまでの十月十日と、出産後の1年間(保育園入所目安は1歳以上)、
いくら子育てに忙しいからといっても、
自分と十分向き合って考えることができると思います。

なんだか最近の女性の主張では、
出産のデメリットが先行している感じがしますが、
出産することで得た経験や知識は、
いろんな場面で役に立つと思いますし、
いちど会社を辞めたとしても、
対して評価が変わるわけでもありません。


さて、ここからが私の考えになります。

規模は小さいながらも経営をしている身として、
PTAなんかで奥様たちと話していると、
仕事ができそうだなぁと感じさせる人はすごく少ないです。

小学校のPTAで活動されているということは、
少なくとも6年間は仕事をしていない方がいらっしゃるということです。

また、パートをしていて忙しいという奥様と組んだ際に、
この人を是非ともわが社で!
という奥様にはまだお会いしていないのです。

そんな女性が社会復帰したいと言っても、
採用もされず、けっきょくパートに...

なので、すっごく考えてほしいです。

「家事や育児を分担したら、なにができると思いますか?」


カジメンやイクメンが一般的になりつつある今、
女性は強制的に社会復帰する流れになっています。

その時になって考えることで十分間に合うと思いますが、
いくつか話題として、自分にぶつける質問を考えてみました。
これに回答すると、自分の夫が、
カジメンやイクメンである必要性が見えてくると思います。


・今の仕事は好きですか?
・今の仕事とあなたの好きなことに共通点はありますか?
・出産後にも今の仕事を続けたいですか?

・料理は得意ですか?
・家事をひととおりこなせますか?
・子育ては楽しいですか?

・「明日の午後はおれが子ども見てるから、息抜きしてきなよ」
 と言われたとしたら、なにがしたいと思いますか?
・子どもがいてもできる趣味をもっていますか?

・1年以上続けておこなっていることはありますか?
・最近辞めてしまったことがありますか?

・夫の帰宅時間は早いですか?遅いですか?
・今の夫婦生活にトラブルや困ったことはありますか?


みんながんばれ!


そして、イクメン3年生の私から一言!

本やインターネットに載っていることを鵜呑みにしないで、
必ずお医者さんや先輩などに相談しましょう!
本には全てが書いているわけではありません!
それっぽいからといって、その例にあてはまらない病気やけがの可能性も
おおいにあります。

あんまり無理せず、らくーにやったほうが、
赤ちゃんのえがおも見れて、また楽しくなると思いますよー(^o^)/
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://welcomevac201world.blog84.fc2.com/tb.php/116-e87854c8

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
65位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。