--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

17

コメント

矛盾も無く

1時半。
最近はこの時間まで起きていられなくて。

9時くらいに子供達に本を読んであげて、
ちょっと布団に入っていたらうとうとしちゃう。
先週は家族全員インフルエンザで大変だったけど、
すっかり回復してます。

家事・育児・仕事と
両立どころか三権分立って感じで
あっちを立てるとこっちが立たないのが
ヒジョーに(゚Д゚ )ムハァ



さてさて、仕事のほうですが、
今週末納品のはずがすっかり予定はずれ込み、
年末納品、年明けデバッグとなってしまいました。
お客様大変申し訳ありません。
しいては僕の技術不足のせいで。

しかし、やればやるほど
「これはっ!!」と思うことが多くて、
ちょっと進んだと思ったら、新しい知識を全面導入したくて
いろいろやってたら時間が。。。と
まだまだ社長っていうよりSEの仕事が面白い。

自分で企画して自分で作って、
自分で利益出して自分に還元できるっていう、
これができるSEが果たしてどれくらいいるのでしょうか。
できるとしてもそれが仕事としてできる人は、
どれくらいいるのでしょうか。

全部のことをやればやるほど奥が深くて、
例えば今日一緒に仕事をしている弟
(弊社は僕と弟でやってます)と話していたんだけど、
自社サイトとしてやってるトレーディングカードのサイトを作った時に
「ペルソナ」(登場人物)っていうのを
きちんと作っていなかったんじゃないかっていう話し。
マーケティングの基礎部分です。

実際あのサイトは僕がこれっていいんじゃない?って
思った機能を淡々と作っていたわけなんだけど、
今日はペルソナをしっかり作って、
その人に向けたサイト作りを徹底していく!ということになりました。

そしてできあがったのが「若山一郎」君です(笑)

【若山一郎】
・22歳。男。
・進学校の高校を卒業、理系四大卒。
・池袋から5駅圏内に住む。実家暮らし。
・彼女無し。
・ファッションは基本ユニクロなどで、
 無駄に投資せず、清潔感を大事にする。
・理論的な思考が得意。反面、会話は苦手。
・高校の部活動(ゲーム部)にてカードを初めて経験
・カードの大会に頻繁に参加する。
・カードゲームのルールやカードの内容に精通している。
・特に好きなカードゲームのプレイヤーがいる。
 その人のデッキ等を参考にゲームをする時がある。
・カードゲームをする仲間が多数(4、5人)いる。
・池袋を中心に活動。
・カードは基本的にドラフトするので箱買いし、
 大会の時などに店舗やオークション等で足りないカードを
 シングル買いする。
・カードの販売に携わることに興味がある。

この若山君に向けたサイト作りを考えた時、
ダメだなと思うところが見つかりました。

1.自分の意見を言う場が無い
 この人は自分の知識を活かせる場が欲しいはず。
 デッキ診断や、カードについての自己流の使い方紹介などが無い。

2.お気に入りの情報が得られない
 ZOZOのSNSやTwitterのように、
 尊敬するプレイヤーにブックマークして、
 その人のデッキが見れたら良いかも。

3.活動拠点の情報が無い
 自分が行っているお店の情報や、その地域のイベント情報が得られない

ということで、このあたりをもっと深く見直していきたいと思います。
でも年明けて、今の仕事が終わってからになってしまう。
気付いただけまだましかなー。
新しくできることも増えたし(技術的に)、
やりますよぉー!!



話しは変わって、
今日は他社の営業の方に会ってきました。
最近は週1回くらい営業の方に会っています。

なんでも携帯向けFlashが簡単に生成できるASPを作ったので、
販売代理店を探しているとのこと。
電話もらって、アポとって、
五反田にてお話し聞いてきました。

ざっくり製品の概要をまとめると、
・50種類のテンプレートに
 画像とコメントやリンク先を指定すると
 簡単に携帯向けFlash(Flash light)が作成できる。
・エンドユーザさんが操作可能なので、
 時間を選ばない!
・初期費用3万、月額2万円でいくらでも利用可能。
とのこと。

代理店は初期費用と月額費用の何割かをもらえるという仕組みだそうです。
HP制作会社がFlashを検討する時に、
そのシステムを使うと、エンドユーザさんが画像変更とか
思いのままにできるのが良いところです。

気になった点をいくつか質問しました。
Q:SEOはできる?
A:Flashの提供だけだから、SEOはHP制作者が頑張って。

Q:Flash素材はもらえるの?
A:作ったものは何に利用してもいいです。
 契約終了後も使っていいです。

Q:作成したFlashはどうやってサーバに反映する?
A:FFFTPとかでアップロードしてくだい。

Q:エンドユーザが契約するの?
A:そうです。
 代理店が直接契約する場合は1回1,050円の従量課金制です。

ということで、
現状として、エンドユーザがFFFTPとかで素材をアップロードするのとか
無理だろう(そういうことできるお客さんが少ない)という点と、
HPの制作費用って基本的にサーバやドメインの維持費以外に
ランニングコストを出す企業は少ないので
月額利用料高すぎるでしょうという点で
今回は話しだけで終わりました。

なんかうちも見習うべき部分があると思うんだけど、
このASPのビジネスモデルに間違いがあると思う。

1つは、せっかくエンドユーザが単独で使えるような仕組みなのに、
アップロードをフォローしていないので完全に完結していない点。

これではエンドユーザがFlash作ったものを
HP制作業者がアップしなければいけないので
HP制作業者がおいしくないし、
お客さんも自分達だけでできないから利用回数も減りそう。

2つ目は、HP制作業者が代理店になることで、
HP制作業者の仕事量(=売上)が減ってしまうこと。
ASPの提供会社がHP制作をして、導入するほうが、
利益も出て、お客さんも嬉しいので
ビジネスモデルとしてつじつまが合う。


この話しをして何が言いたかったかというと、
システムを作ってる会社って、
エンドユーザを見てないし、ビジネスモデルを作りこんで無い。

こんなのが売上高数十億とかの会社から出てしまうとは。
もったいないです。

もっと上手くやろうぜ。
みんながハッピーになれるように!

うちも新サイトを年明けに2つ始めます!
ご期待下さい!
ここでもさらりと紹介したいと思います。
ちなみに儲かる予定です(笑)
スポンサーサイト

12

04

コメント

VPSのメモリがウニャニャ

cakephp1.2.5 Apache2.2.3でのこと。


昨日までTeratermとかFFFTPとかでいつでもどこでも利用できたVPSですが、
この度接続ができない状況になってしまいました。

理由がわからず。

管理コンソールからとりあえずSSHDを再起動してみるとエラーに。。。
管理者に問い合わせると、VPSの利用制限値を越えたということらしい。

ちなみに
"プロセス数は「192」、メモリは「約 1747MB」"
と回答があった。

管理コンソールを見ると、メモリ使用量がMAX超えていますねー








リソース名現在過去最大制限値
ディスク使用量(Mbyte)1231-40000
プロセス数4697192
メモリ使用量(ページ)489262493211492168
TCPソケット数2353512
その他のソケット数113308512


リソース名について
ディスク使用量:仮想専用サーバ上のディスク使用容量
プロセス数:仮想専用サーバ上で作成可能なプロセスとスレッド数
メモリ使用量:仮想専用サーバ上のアプリケーションに割り当てられたページ数(1ページあたり4096バイト)
TCPソケット数:仮想専用サーバ上のTCPソケット数(サーバアプリケーションが同時に処理しているクライアント数)
その他のソケット数:仮想専用サーバ上のTCP以外のソケット数(UNIXドメインソケットやUDPおよびその他のソケットなど)

項目について
現在:現在の使用量を表示
過去最大:仮想専用サーバが起動してから現在までのリソース消費最大値を表示
制限値:仮想専用サーバに設定されたリソース使用量の制限を表示




調査したところ、Apacheのプロセス数の問題みたいです。

リンギオ(zankeyさん)
http://d.hatena.ne.jp/zankey/20090909/apache


ITPro
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache16/apache16b.html


原因は MaxRequestsPerChild の設定にありました。

運用時 0 としていたためにプロセスが期限切れを迎えても終了しないことからメモリ使用量が増え続けていました。


これだな。
zankeyさんありがとう(・∀・)♪

んでもって、お客様に状況を説明し、VPSを再起動。

再起動時の状況はこんな









リソース名現在過去最大制限値
ディスク使用量(Mbyte)1217-40000
プロセス数2397192
メモリ使用量(ページ)13070500018492168
TCPソケット数953512
その他のソケット数125308512


OK、これでSSH接続できます。

httpd.confのMaxRequestsPerChildを
とりあえず100に設定しなおしhttpdを再起動。

これで大丈夫なはず!

ITProの記事にもあったように、
mod_statusを有効にしようと思ったけど、
Allow from がIPアドレス直打ちはダメだということで断念( ・ω・)ノ

今後のテスト期間中はリソース状況をきちんと確認しようっと。

納品する時には、hobbitを入れて
メモリ、CPUの使用量を確認することになっているので、
テスト環境にいれてみないとなー

はー毎日色々トラブルあるなぁ。



[ 追記 ]

お客さんから電話。

依「テスト環境アクセスできません」
僕「なにそれこわい」
依「えっ」
僕「えっ」

システム起動時にmysqldも起動するようにしてなかったああぁぁぁぁ

chkconfig --list

うわoffだよ

chkconfig mysqld on


次からは大丈夫。。。

( ´ー`)フゥー...

ようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブロ友申請大歓迎です!
一覧に表示されるので自動で相互リンクになります!

>> ブロ友申請はこちら <<

検索フォーム

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
908位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
64位
アクセスランキングを見る>>

やーんは今、

ブロとも一覧

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。